広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

バーンアウト(燃え尽き症候群)しないように  

2019年11月17日 日曜日

 
介護の世界でも、真剣にお客様(ご家族含む)のことを考え動いているケアマネジャーや、介護職員はバーンアウトしてしまっています。
実際、2000年の介護保険制度創設から、介護の世界にいる人は、ほとんどいません。(私は2003年からです)
ほとんどの方は、疲れ切り、制度の改正(改悪?)に絶望し、消えていってしまっています。
こんなことではいけない。
こんなことでは、介護の、いや、社会の未来はありません。
情熱を持ち、愛情を持ち、何とか、お客様のために貢献したいと心底想う方が潰れないようにしたい、それが、私の想いです。
1人で抱え込むのではなく、1人で背負うのではなく、みんなで負担をシェアしていく、これが、私の活動の意図でもあります。
介護をしている家族だけでなく、熱い気持ちを持つケアマネジャー等が潰れないように、いろんなことができたらいいなと思います。

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る