広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

完結編のはずだったのですか、「観たかった!」「観れなかった!」「どこで観れるの?」との声が多数寄せられましたので、少し先での再上映を考えおります

2019年11月14日 木曜日

観たい方はおられますでしょうか?
そんな声がたくさんあれば、私は、やります

昨日、81名(スタッフ含む)が参加され、上映会を致しました。
事前予約されていた方の中で、「ぜひとも参加したかったのですが、親の容態が落ち着かず、やっぱり参加は難しいです」という、今まさに介護されている方からのキャンセルが複数あり、とてもとても残念でした(涙)
本当は、こんな方と、しっかりつながりたかったです。
しかし、映画を観終わった後に、多くの方に残って頂き、感想会?意見交流会?のような場を実現できたことを、心底嬉しく思います。
私にとっては、これを映画以上に大事に考えていました。
実際に親を介護している女性が、泣きながら「主人公は私と同じです」と発言されたり、介護を受けている車椅子の男性が、自分自身の介護の現実を話されたり、映画を観るだけでなく、深くつながることができた会になったと思います。
再び、こんな会をしてみたい、いろんな形で貢献していきたいと深く思いました。

 

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る