広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

贈与の喜び  気持ちを渡し合う世界へ

2019年10月18日 金曜日


私は、売買に関心がない
お金で買いたいものがまったくない。(消耗品は除く)
何もほしくない。
20代までは、いろんなものが欲しかったが、30代以降、欲しいものがまったくなくなってしまいました。
特に、お金で買えるものに、まったく関心がなくなりました。
なぜなら、それは、お金をだせば、誰でも手に入るからです。
それより、私は、贈与に関心があります。
深い関係性を前提にした、気持ちの渡し合いに関心があります。
これは、形骸化しているお中元やお歳暮のことではありません。それらは、これから、どんどん消えていく。
年賀状もそうでしょう。
もう消え始めています。
そんなものではなく、本当の気持ちを渡すことに関心があります。
これからも、どんどん、いろんな人に気持ちを渡していきたいと思います。
気持ちの純度をどんどんあげていきたいと思います。
売買ではない、金ではない、贈与の連鎖がどんどんできるといいなーと思います。
昨日、小学校の恩師に会い、この考えを再確認できました。感謝

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る