広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

第7回広島スポーツスピリット   じゃがいもの学校

2019年7月19日 金曜日

昨日は、第7回広島スポーツスピリットで、広島市安佐南区長楽寺の放課後等デイサービス「じゃがいもの学校」さんに伺いました。
今回のゲストは、植松優友さん(元千葉ロッテマリーンズ投手)。お名前の通り、とても優しく、イケメンでした。
子どもたちからも、職員さんからも大人気でした。
雨が降らなければ、公園で野球教室を実施する予定でしたが、残念。
室内で、いろんな遊びをしたり、ストレッチをしたりしながら、怪我をしない体つくりについて教えて頂きました。
室内で、軽く野球をしたら、子どもたちも大盛り上がり。
子どもたちのパワーに圧倒されました。
最後は、植松さんのサイン会!
今まで、走り回っていた子どもたちが、きちんと列を作り、植松さんのサインを礼儀正しく待ちました。
今回は、雨が降り、残念でしたが、とても素晴らしい時間を過ごすことができました。
難波さん、職員の皆さん、本当にありがとうございました。
車まで見送ってくれた子どもたち、本当にありがとうございました。
玉ねぎのお土産もありがとうございました。
また、お邪魔させて下さいねー。
広島ブログ

広島ソリューション構想(仮称)     番外編  恩師同級生にずっと元気でいてほしいの巻

2019年7月19日 金曜日


昨日、広島スポーツスピリットに関して書きましたが、広島スポーツスピリットの本来の目的の一つは、恩師、同級生と、広島スポーツスピリットを契機に会ったりして、みんなで支え合い、元気に生きていけたらいいなーというものでした。
スピリットのイベントの前夜に、みんなで集まり呑んだりして親交を深め、スピリット当日には恩師を招待したりしようと考えていました。
それが、11月にやっと実現できそうです。
こんなに嬉しいことはありません。
恩師をお呼びして、教え子が、社会に貢献している姿をみて頂きながら、同級生が集まり楽しめる!
我ながら、最高だと思います。
私も、同級生も今年、51歳。
同級生の中には亡くなる方も出始めています。
これから、そんなことが多くなってくるでしょう。
そんな年齢だからこそ、みんなで支え合っていきたい!生きたい!
これが、広島スポーツスピリットが目指していることです。
これは、完全に内輪の話なので、「番外編」に書かせて頂きました

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る