広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

第2回 「人生100年時代をケアマネジャーと一緒に考える広島市南区住民の会」(ひゃくなん会)を開催します

2019年6月17日 月曜日


6月27日(木)10時~広島県健康福祉センターで開催します。
第2回の内容は、
「セルフケアプランの作成」に関してです。(講師 三上淳一氏 主任介護支援専門員)
ケアプラン(介護計画)は、介護保険を利用する場合、必要不可欠なもので、通常、ケアマネージャーが作成します。
しかし、2000年の介護保険開始時点から、「自分」や「家族」でも作成可能です。
今、「セルフケアプラン」が、東京では、少しずつ増えてきています。
そんな「セルフプラン」について考えてみます。
後半では、「ソシオエステティック講座」(講師 ソシオエステティシャン 桑田圭子氏)を行います。
「ソシオエステティック」とは、通常のエステティックではなく、介護や看護が必要な方へのエステティックです。
わかりやすく言えば、ターミナルケア(終末期)で力を発揮するエステティックです。
ご関心のある方は、ぜひお越しください。
詳しくは、下記フライヤーをご覧下さい。
広島市南区で、「8050問題」の解決にも取り組み始めております。そのことに関しても、お話したいと思います。

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る