広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

第1回ひゃくなん会 開催しました

2019年5月31日 金曜日

ひゃくなん会こと、「人生100年時代をケアマネジャーと一緒に考える広島市南区住民の会」を昨日開催しました。
第1回は、ひゃくなん会が、どのような理念を持ち、どのようなことをしていくのかというような総論を私が話しました。
ひゃくなん会では、人生100時代の「百」の「難」を、広島市南区の住民とケアマネジャーといろんな専門家で、学び、考え、解決していきたいと思っています。
ただ、学ぶのではなく、解決策、ソリューションに繋げていきたいとか思っています。
もちろん、すぐに、100点満点の解決策は出せません。
しかし、実務家として、今より少しでもマシな社会になるように、少しでも貢献できればと考えてます。
いろんな方々の力を結集し、できるだけ多くの問題を解決していけるよう前進してまいります

取材して頂いた 中国新聞石井記者様 ありがとうございました。

(記事は、本日付けの中国新聞 です)

広島ブログ

堀田哲一郎修道大学教授の研究室を訪問しました

2019年5月30日 木曜日


3月に、広島スポーツスピリットに声をかけて頂いたが、訪問日時の調整がつかず、そのままになっていた堀田哲一郎教授の研究室を訪問しました。
堀田教授の専門は、特別支援教育の制度に関することです。
まさに、我々が、取り組もうとしていることに関して理論的にアプローチしている方です。
今回の訪問の目的は、これから関係を深めて、いろんなことを教えて頂こうと考えてのご挨拶でした。
それと、堀田教授の教え子で、特別支援学校を卒業され、現修道大学学生の方とのコラボレーションを実現させるためでした。
堀田教授、これからもいろんなことを学ばせて下さい。
コラボレーションを実現させるための、ご支援宜しくお願い申し上げます。
お忙しい中、丁寧に対応して頂き、ありがとうございました。
しかし、修道大学って、本当にいい環境の中にありますね。
すぐ裏に、田んぼがひろがっていました

広島ブログ

ひゃくなん会  いよいよ本格始動

2019年5月29日 水曜日


明日、5月30日(木)から始まります。
ひゃくなん会の正式名称は、「人生100年時代をケアマネジャーと一緒に考える広島市南区住民の会」です。
ひゃくなんとは、百南会という意味と、人生の「百」の「難」をケアマネジャーやいろんな専門家と考え、解決していこうという意味が込められています。
介護でお悩みの方
認知症家族を抱えておられる方
老後に不安のある方
自分のライフプランを深く考えてみたい方
いろんな方のご参加をお待ちしております。
参加者の方から、いろんな意見をお聞きし、参加者のご要望に合わせた取り組みをしてまいりたいと考えております。
ぜひ、ご参加下さい。
第1回 5月30日(木) 10時~11時半
場所 広島県健康福祉センター1F 地域交流カフェ
   (広島市南区区役所西隣り) 
参加費無料  予約不要
毎月最終木曜日開催予定
(7月は、施設の都合で、8月1日開催になります)

広島ブログ

君は薔薇より美しいツアー  3   デイサービス楽園

2019年5月28日 火曜日


昨日、今年三度目、牛田バラ園に行きました
何度行っても、素晴らしいです。
お客様も大喜び。
特に、女性のお客様は、花が大好きです。 4月には桜
5月には、藤  ツツジ   タチアオイ  バラ
来月は、アジサイを見にどこかにお連れしたいです。
一昨日は、子どもたち(広島スポーツスピリット)
昨日は、高齢者
すべての世代に喜んで頂けるように、精進してまいりたいと思います。
5月30日(木)10時~ 広島県健康福祉センター!F 地域交流カフェ(南区区役所となり)で
「人生100年時代をケアマネージャーと一緒に考える広島市南区住民の会」(通称 ひゃくなん会」をスタートします!
介護で悩んでいたり、ライフプラン全般でお悩みを抱えておられれる方はぜひご参加下さい。
詳しくは、明日、再度、告知致します。

広島ブログ

第5回広島スポーツスピリット in 呉

2019年5月27日 月曜日


今回は、豪雨災害の被災地 呉で、サッカー選手の吉田康弘さん(元鹿島アントラーズ)をゲストに、サッカー教室を開催しました。
めちゃめちゃ暑い中でしたが、呉の子どもたちが20名程度、広島から2名、サポートメンバーとして広島から高校生も参加してくれました。
いきなり、試合形式のスタイルから始まり、パス練習を含め、約2時間みっちり指導して頂きました。
終了後、吉田さんが「上手くなるには、基本練習が何より大事。基本練習を飽きないでやることが上達の秘訣である。そして、考えることができないとダメ」と語っておられたのが印象的でした。
これは、まさに、広島スポーツスピリットが目指しているところです。
サッカーだけではなく、子どもたちが生きていく上で、自分で考え、基本練習をきちんとできるようになってほしい。
これが、生きる上で、一番大事なことだと思います。
昨日は、サッカーだけではなく、キックベースボールをやっている子どもたちも参加し、吉田さんのキック指導を受け、2時間の指導したが、みるみるうちに上達していきました。
サッカーでも、人生でも、弛みない基本練習を大事にしてくださいねー。
広島スポーツスピリットも、基本を忘れないで、基本に忠実に、運営していきたいと思います。

広島ブログ

「55歳の自己改革」   工藤公康著   大人が変わる大人が変える

2019年5月25日 土曜日

   
この本は、すべての大人に読んでほしいです。
特に、
1、自分ではなく、他人や社会が悪いと考えている方
2、最近の若い奴はダメだと考えている方
3、自分は何もしないのに、批判だけは得意な方
4、自分はいいが、子どもがダメと考えている親御さん
要するに、自分を温存しながら、自分以外を批判、批評、否定している方、すべてに読んでいただきたい本です。
それがいかに安易で、楽なことかが、とてもよくわかる本です。
私は、24時間、自分を変えることを考えています。
他人や社会を批判や否定をしていても仕方ないし、意味がないです。
自分を変えることで、いろんなことは突破していけると思います。
しかし、自分を改革、自分を変えることは、実に大変です。
大きく変えること=一度死んでしまうくらい大変なことです。
だから、そこから逃げて、他人や社会を批判否定することに逃げてしまうんですけどね(笑)
部下を持つ人
子どもを持つ人 
説教しがちな方
こんな方はぜひお読み下さい。
野球だけではなく、人生すべてに通じる本だと思います。
私は現在、50歳。
工藤さんに負けないように、日々、自己改革したいと思います!
批判評論ではなく、行動ができる人間、自分を変えることができる人間でありたいと思います。

広島ブログ

NPO法人ふらっとコミュニティ を訪問しました

2019年5月24日 金曜日


昨日、山口県宇部市にあるNPO法人ふらっとコミュニティを訪問しました。
ここは、山口大学大学院の山根俊恵教授が理事長をやられているひきこもり支援活動のNPOです。
今回の訪問の目的は、三つ。
一つ目は、単純に、山根理事長にお会いすることです。
ご挨拶自体が目的でした。
二つ目は、どのような感じで施設を運営されているのかを見学することです。
三っ目は、どのようなやり方で、ひきこもり支援に成果を出しておられるのかについて、勉強させていただくことです。
一概にひきこもり支援と言っても、ひきこもりを力ずくで引きずり出すというトンデモ団体が今も多数ありますし、行政の委託を受け多額の税金を投入しながら、実質的にまったく機能していない団体もあります。
(相談件数だけ公表し、どのような成果がでているか、まったくわからない団体も多いです)
NPO法人ふらっとコミュニティは、もちろん、力ずくではなく、しっかりとした成果を着実に挙げておられます。
昨日は、山根俊恵理事長、空野弘子相談員に丁寧な説明をして頂き、とても勉強になりました。
私も、微力ですが、少しでも、実効性のある取り組みができるよう取り組んでまいりたいと思います。
NPO法人ふらっとコミュニティは、雰囲気がとても自由で、明るく、素晴らしい場所でした。
山根俊恵理事長、空野弘子相談員、その他の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。

https://www.flatcommunity.net/

 

広島ブログ

リーダー 3.0  頼りなく、みんなに心配されて、助けて頂けるリーダーを目指して

2019年5月23日 木曜日


これまでのヒエラルキーを逆転し、逆ピラミッドの最も下にリーダーがいて支えるのが、新たなリーダーシップの形であるリーダーシップ3.0です。
組織全体に働きかけてミッションやビジョンを共有し、コミュニティ意識を育てるところがポイントです。
また個人とも向き合ってオープンにコミュニケーションを取り、組織や個人が主体的に、内発的に能力を発揮できる環境を整えるのが、リーダー3.0です。
こんなリーダーは、一見、弱く見えます。
こんなリーダーは、一見、頼りなく見えます。
しかし、こんな組織は、リーダーが不在でも大丈夫!
みんな、自分で考え、自発的に、内発的に、自立的に、自律的に動けます。
自分の成長のため、人のため、社会のために、指示なく動けます。
私が追い求めるリーダー像は、こんなものです。
参加するすべての人の「強み」が最大限活き、「弱み」をみんなでフォローする組織こそが理想です。
広島スポーツスピリットは、そんな場所を目指します!
子どもたちも、そんな人になってほしいなーを切に思います。

広島ブログ

第5回 広島スポーツピリット開催決定しました(NPO法人としては、第2回)

2019年5月22日 水曜日


5月26日(日)やっと決まりました。
ちょうど、運動会の集中日で、なかなか難航しました
場所は、呉(被災地)です。
ゲストは、吉田康弘さん。
1992年に鹿島アントラーズに入団し、3年間一緒に プレーしたジーコが、
「もし私の背番号をゆずる 日本人選手がいるなら…それはヨシだ」と語った。
現役引退後はサッカー指導者になる。
また、「プロフェッショナルの条件」など ビジネス人向けの講座も持つ。
平均引退年齢26歳のJリーグで39歳までプレーし、 41歳で現役引退。
身体も小柄で、逆境に負けず、 いぶし銀の選手として活躍し、
そのユニークな経験を 指導者としてのキャリアに活かしてきた。
現役Jリーガーとして長く生き残れたのは、監督や チームに必要とされる
「水を運ぶ」汗かき選手としての 役割を果たし、
自分で考え知恵で勝負をしてきたから、 と自負している。
サッカーを仕事に活かす「サッカー選手のセカンド キャリア」の
可能性を拡げる活動にも力を入れている。
1969年広島生まれ 東海大第一高校在学中、
全国高等学校サッカー選手権大会優勝。
明治大学農学部卒業後、92年に鹿島アントラーズ入団。
95年に清水エスパルス、96年にサンフレッチェ広島へ移籍。
99年に単身ヨーロッパへ渡り、
ポルトガル1部のサンタクララのテストを受ける。
2000年にはブラジルへ渡り ウニオン・サンジョアンのテストを受ける。
帰国後は清水エスパルスでプレー。
06年はFC岐阜 09年に藤枝MYFCに加入  2010年に引退。
横河武蔵野FCコーチ、 明治大学体育会サッカー部コーチを経て、
2013年より東京武蔵野シティFC(JFL)監督。
日本サッカー協会指導者ライセンス S級

https://yoshida-yasuhiro.com/ 広島ブログ

ホームページ完成しました  NPO法人 広島スポーツスピリット

2019年5月21日 火曜日


ホームページも、nancyこと松浦美喜さんに作成して頂きました。
いやー、実に素敵にできました!
これで、NPO法人 広島スポーツスピリットの運営に必要なものがすべて揃いました。
これから、子どもたちのため、広島のため、いろんな貢献ができるよう頑張ってまいります。
ご支援ご協力宜しくお願い致します。
ホームページの感想をお聞かせ下さいねー

https://www.sportsspirit.net/

 

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る