広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

発達障害は「個性」   その子の向く方へ

2019年1月18日 金曜日

私は、そう考えた方がいいと思います。
そう考えたとしても、なかなか対応は難しいのは現実。
そこで、大事なのは、両親ができるだけ早く、子どもの状態に気づくこと。どんな子どもかをきちんと認識することが最重要です。
これができれば、「個性」として、その子が合う方向を考えることができる。その子自身も、自分をきちんと理解し、自分の向く方向を理解し、向く仕事を見つけることができます。
ここが一番大事です。
「人と違う!」「人と同じことができない!」と嘆くのではなく、できるだけ早く「個性」を認識し、どうやって生きていくか考えることが一番大事だと思います。
両親に、その認識があれば、医師や相談機関に早めに相談でき、その子どもさんなりの「花」を咲かせることはできると思います。
広島ブログe-87961″ />

元ひきこもり ケアマネージャーになる

2019年1月17日 木曜日

これで、私が関わったひきこもりの方で、ケアマネージャーになったのは、15年間で6人目だ。実に嬉しい😍
嬉しいのには、たくさんの理由がある。
1つ目は、1人の人間が元気に生きれるようになったこと。
2つ目は、人手不足の福祉業界に1人でも人を増やせたこと。
3つ目は、将来の社会保障費の増加を抑えることができること。
4つ目は、税収の増加に貢献できること。
5つ目は、ひきこもり相談料を被災地に寄付できたこと。
いろんな意味で、実に嬉しい。
これからも、微力ながら、いろんな活動をしていきたいと思います。
広島スポーツスピリットでも、こんないいサイクルを実現したいです。

広島ブログ

認知症の人の心の中はどうなっているのか?

2019年1月16日 水曜日

この本は、老親を抱えるすべての方に読んで頂きた本だ。
この本を読めば、読んでおけば、認知症のすべてとは言わないが、基本的なことはすべてわかる。
もちろん、わかったからといって、問題がすべて解決するわけではない。そんなことは、当たり前だ。
しかし、認知症のことを理解していなければ、目の前の親や近しい人に腹を立てるだけだ。
そして、腹を立てて、怒鳴り、それが、一番、認知症の方の記憶(体に刻み込まれる)に残ったりする。これでは最悪。
この本は、認知症の方とのコミュニケーションに関して詳しく書いてあります。
これを読めば、認知症の方だけではなく、「認知の歪んだ相手」とのコミュニケーションにも役に立つと思います。
今の時代、コミュニケーションで困っておられる方が多いと思います。
そんな方は、ぜひ、一読して頂ければ幸いです。
デイサービスの運営にもとても役にたっています。

広島ブログ

全体を見ることの大切さ    人生で、突然倒されないために

2019年1月15日 火曜日

格闘技をする時に大事なのは、全体を見ることだそうだ。
(先日の北中明くんの教え)
例えば、手だけを見ていると、足でやられる。
足だけを見ていると、手でやられる。
全体を見ていないと、一瞬で、思いもかけないところから倒されることになる。
これは、格闘技に限らない。
純烈のように、売れ始め、紅白に出ると、いろんなメディアが過去を調べ始める。
売れてない時は、誰も調べないし、調べる価値もないので、不祥事は出てこない。
しかし、売れると、そんなことをする価値がでてくる。
売れることに浮かれるのではなく、全体を見ていないと、思いもかけないところから倒されることになる。
これは、日産のカルロス・ゴーンも同じ。
すべてがうまくいき、順調に見えていたが、思いもかけないところから、告発される。倒される。
部分ではなく、全体を見よう。
とんでもないところからの、パンチや蹴りを食らわないように(笑)
格闘技から学ぶことは多いです。
広島ブログ

さよなら 絆の深まる宿 和(なごみ) 鞆の浦シーサイドホテル

2019年1月14日 月曜日

さよなら 絆の深まる宿 和(なごみ)旧名 鞆の浦シーサイドホテル
鞆の浦にある 絆が深まる宿 和(なごみ)が、今年の4月に老朽化のため取り壊しになる。
実に残念だ。
YOU果報バンドのライブのために行くようになり、足掛け6年。
たくさんの思い出がある。
そんな、絆の深まる宿 和 で、2月17日12時~「NAGOMI FES FINAL」が開催される。
今まで、絆の深まる宿 和でライブをしたバンドが一堂に集まり、ラストライブをするのだ。
お時間のある方はぜひお越しくださいませ。
YOU果報バンドの出演は、13時半~です。
特典は、私と雑談できること(笑)
こんなことが書けるのも最後かと思うと、涙がでてきます。

広島ブログ

広島スポーツスピリットで実現したいこと

2019年1月13日 日曜日

それは、一言で言えば、金では買えないこと。
どこにも売ってないこと、どこでも買えないことを実現したい。非売品の取り組みだ。
広島スポーツスピリットが訪問することで、子どもたちが心底元気になること。
そして、広島スポーツスピリットを支援して下さる人が、心底元気になることだ。
支援してよかった、支援を通して、元気に幸せになったと思って頂きたい。
子どもたちと支援者すべての人が満たされること。
これが、広島スポーツスピリットで実現したいことです。
広島ブログ

格闘技の真髄に少し触れる

2019年1月12日 土曜日

昨日、小学校の同級生の北中明くんに、格闘技の初歩の初歩、イントロダクションを教わった。
打撃の基礎の基礎、寝技の基礎の基礎だ。
そこで学んだのは表面的なことではない。
基礎の大切さ、型の大切さだ。
人は、すぐに、派手なことがしたくなる。
基礎ではなく、応用に手を出したくなる。
しかし、そんなことをしていては、まったく伸びない。
結局、どの時点かで、基礎にかえらなければならない時が来る。
建築に例えると、基礎工事がしっかりしてないと、家が傾いてくるような感じだ(笑)
やはり、何事も基礎なのだ。型なのだと、再認識した一日でした。
あきちゃん、ありがとう。
とても勉強になりました。
私も今年、50歳、もう一度、基礎、型に戻って、さらに新しいことにチャレンジしていきたいと思います。
小学生の同級生が元気に活躍し、その同級生から学べるなんて最高です(笑)

広島ブログ

尿酸値大幅改善プログラム  実践編  尿酸値 半年で、8から5.1へ

2019年1月11日 金曜日

昨日、尿酸値が大幅に改善したと書いたら、多数のメッセージが届いた(笑)
健康に不安を持ちながら、なかなか改善が難しい方が多いのだろう。
そこで、私がやった改善プログラムを書いてみる。
これは、尿酸値以外でも役に立つと思います。
まず大事なことは、数字を改善すること以外に、人生の大事な目的目標を持つことだ。
私の場合は、広島スポーツスピリットをうまくいかせること、南ケアマネットや士業ネットワークや災害支援イベントでみなさんの期待に応えることだ。
自分のことではなく、自分を遥かに超えた大きな目的目標を持つことが大事。
そして、大きな目的目標を持ちながら、「酒をいっさいやめる」とか「甘いものをいっさい食べない」なんて無謀な、妄想的なことは考えないこと(笑)
大事なのは、「いっさい」呑まない食べないのではなく、「量を制限」すること。
してはいけないことは何もない。
大事なのは、「量を抑える」ことだ。
炭水化物ダイエットがあるが、あれも、炭水化物「抜き」ダイエット」ではなく炭水化物「抑制」ダイエットが正解だと思います。
無理で過剰なことは続かないし、そもそも不可能。
量を減らせばいいだけなのです。
そして、ジムなんかに行くのではなく、日常の中で、どう動くかが大事。
私は、テレビを観ながら、トレーニングしていますし、仕事の合間の時間に、神社の階段を上がったり下りたりします。
時間のかかる、特別なトレーニングは継続しません。
生活に根付いたトレーニングが継続のもとだと思います。
そして、主治医の処方した薬をきちんと飲むこと。
これが、尿酸値大幅改善プログラムの全容です(笑)
ようするに、
人生に大きな目的目標を持ち
いろんなものの摂取「量」を減らし
生活の中でトレーニングをし
薬をのむ   バカみたいな基本を徹底すること。
え?そんなことかって?
いえいえ、スポーツ選手は、こんな基本トレーニングを徹底的に反復するから、とてつもない高みに登るのだと思います。
広島ブログ

巨人 長野の広島移籍に思う

2019年1月10日 木曜日
私は、ただただ、長野を大事にしてあげてほしいとだけ思う。
球団とファンみんなで、長野を大事にしてほしい。
勝つためなら、巨人を愛し、巨人のために骨身を削って生きてきた選手を放り出す球団とは違い、カープとそのファンには、傷ついた選手を温かく包みこむ存在であってほしい。
そして、その温かさに包まれた選手が、その温かさで再起し、大活躍して、広島の4連覇に貢献してほしい。
私は、切にそう願います。

広島ブログ

尿酸値大幅改善(笑)

2019年1月9日 水曜日

私は痛風持ち(笑)
だけど、広島スポーツスピリットをやるにあたり、これではいけないと思い、改善しようと、半年前(スピリット立ち上げ時)から真剣に取り組んできた。
運動、食事、服薬、をすべてコントロールした結果が、この数値だ。
主治医が「完璧な数値。おそるべき努力」と言ってくれた。
何かを実現しようとするとき、まず他人を変えようとする人がいる。
しかし、私はそれは完全に間違いだと思います。
まずは、自分を変えること。ここが大事。
しかし、人間はそこから逃げてしまう。
それはなぜか?
他人を批判否定していれば楽だから。
一番大変なこと、自分を変えることから逃げることができるからだ。
いやー、きちんと自分に向き合って良かったです。
主治医の竹本先生にも感謝です(笑)
これで、体調万全。
広島スポーツスピリット
南ケアマネット
士業ネットワーク
災害支援ライブ   等々に全力で取り組めます(笑)
これも、「自利」の一環、自分を修めることです。

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る