広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

50歳から新しいことを始める

2018年7月31日 火曜日

50歳から新しいことを始める
え?遅い?
あはは。そう言われてもまったく構いません。気にしません。
私は、そんな言葉を聞く耳はありません(笑)
だって、他人は、私の人生に責任を持ってくれないから。
所詮、どんな意見もスタンドからの意見すぎない。
フィールドを走っているのは、私。血と汗を流すのは、私。
私が、新しいゴールに向かうと決めればやるだけです。
年齢なんてなんの関係もない。
それに、そもそも、私は人生のピークを80代に置いている(笑)
80代が一番輝くように、生きている。
そう考えると、50歳から新しいことをやるのは、まさに絶好の機会です。
え?新しいことを自分で決めたのかって?
いえいえ、お誘いがあったから。コールがあったから(笑)
機が熟したからとしか言いようがありません。
皆さんも、新しいことを始めてみませんか?
え?年だからダメ?
そんなことはありません。人生100年時代。
今から今から。
近日中に、どんなことを始めるのか、きちんと書きますね。
今以上にもっと、いろんな方が元気に、幸せになることを始めたいと思います。
無題

広島ブログ

放射能を喰らって生きる―浜岡原発で働くことになって

2018年7月30日 月曜日

すべての人が読むべき本
原発賛成反対関わらず、すべての人が読む本だと思う。
もし、原発を再稼働する場合には、現場の労働者の待遇は必ず改善しなければならない。それくらい悲惨な状態だ。
この現状をきちんと認識して初めて、現実的な電力のベストミックスが語れると思います。
ぜひお読みください。
え?これは現代の話?
え?本当に日本の話?と驚かれること間違いなしです。
なんか、中世の人権なんてない時代の話のようです。

無題広島ブログ

23時に寝て 4時に起きる(笑)

2018年7月29日 日曜日

私は完全におじいちゃんだ(爆笑)
ここ20年くらいこんな感じだ。
しかし、仕方ない。
考えなければならないこと、やらなければならないことが多すぎる。
小さな私のキャパシティーを遥かに超えている(爆笑)
だから、おじいちゃんのような生活をして片づけるしかないのです。
え?片付いているかって?
いえいえ、どんどん溢れていますよ(涙)あはは

4jispiral

広島ブログ

無人島では、自分はわからない

2018年7月28日 土曜日

どんな性格かわからない。
どんなことに向くかもわからない。
足が速いのかどうかもわからない。
面白いのかどうかもわからない。
要するに、自分は「他人の中」でしかわからないということだ。
親は、自分とある意味一緒。
忖度してくれるし、気をつかってくれる。
だから、親だけとの関係では、自分はわからない。
いろんな他者と付き合う中で、自分がだんだんわかってくる。
性格も、どんなことが向くかも、いろんなことがわかってきます。

引きこもりの大きな問題の一つは、いつまでも自分がわからないことにあります。

30歳になっても、40歳になっても、自分がわからない。

無題

広島ブログ

親の介護を早くから考えておこう  広島の健康寿命は74歳

2018年7月27日 金曜日

え?まだ大丈夫?
考えたくない?
こんな考えが一番危ない。
人間の老いは突然くる。
なだらかにくる場合もあるが、ガクッと一気にくることも多い。
こんな時に、何も考えていないと大変だ。
どうしたらいいかわからなくてパニックになる。
そして、後手後手にまわり、どんどん追い詰められてしまう。
最悪は、何も考えないで、介護離職してしまう。
こうなると、自分の生活が立ち行かなくなる。
退職金なんて、どんどん減り、底をつく。
広島の健康寿命は、74歳。
75歳以降は、いろんな問題が起きると考えておいた方が賢明です

無題

広島ブログ

30代半ばからのスタート    20代は、放浪錯綜混乱して過ごそう(笑)

2018年7月26日 木曜日

脚本家の野木亜紀子氏の脚本家人生のスタートは、30代半ばだ。
え?遅い?
しかし、ご本人は、「30代からで良かった。いろんなことがわかるから」とおっしゃている。
そう、そうなのだ。
人生は急ぐことはない。
20代なんて、修行したり、いろんなことをすればいいのだ。
いろんなものを見て、いろんな人に会い、いろんな本を読んだ方がいい。
20代からきちんと働くと、小さく狭くなってしまう。(スポーツ選手は除く)
20代は、わけわからない時代を過ごすと、視野がものすごく拡がる。経験も増える。
いろいろ馬鹿にされて、耐性もつく(笑)
私も、30代からのスタート大賛成です。
「逃げ恥」を書けたのも、20代にいろんなことをして過ごしたからだと思います。

4広島ブログ

岸田さん、嘘でしょ?

2018年7月25日 水曜日

え?マジで、総裁選にでないの?(笑)
まさか・・・・・・。
党規約を変えてまで3選しようとする安倍氏を支持するのだ・・・・・。
うーん。
党規約を変え、3選されれば、もっと忖度は増える。安倍氏の顔色を窺う人が増える。
権力は集中し、問題は多くなる。
2期6年という党規約は、そんなことを防ぐ「保守の叡智」だったのではないだろうか?
誰でも、権力の座に長くいると、腐敗してくる。
いろんな人が気持ちを先回りし、忖度が増える。小選挙区での公認を狙い、胡麻をする。
2期6年で退任というのは、そんなことを防ぐ、自民党が定めた「歯止め」だ。歴史の知恵なのだ。
それを破る人を支持するとは・・・・・。
え?マジで、総裁選でないの?安倍氏支持なの?
おそらく、苦渋の決断というのでしょうが、苦渋を本当に舐めているのは国民です。

無題広島ブログ

すべてやめて、新しい人生に転換しようとしていた

2018年7月24日 火曜日

私は、最近、今の仕事をすべて一度畳んで、新しい場所で、新しいことを始めようと考えていた。
まずは、アジアを再びまわったり、いろんな場所を見て回ろうかと考えていた。インドやラオスにももう一度行ってみたかった。
50歳で人生をリセットしてみたくなったのだ。
しかし、それはできなくなった。
いろんな人からのお誘いがあり、身動き取れなくなった(笑)
どんどん、思いもかけないオファーが来て、私は自由になることができなくなった。
なぜか、同窓会も開くことになった。
しかし、それをまったく残念には思っていない。
むしろ、感謝している。
私を、いろんな人が必要としているということだ。
自由になりたいと思った瞬間、そうはさせないぞみたいな感じで、いろんなオファーがきた。
これも運命でしょう。
まさに、人生成り行きまかせです(笑)

無題広島ブログ

最後のコール

2018年7月23日 月曜日

私は、零細企業や自営業のコンサルをしている。
その経営者から、年に、1、2回、「もう限界です。これから死にます」という電話が、夜中にかかる。
そんな時は、すぐに、その方のところに伺う。
そして、話を聴くと・・・実は、死ぬほどのことではないことばかり。
相談相手がおらず、一人で、深夜に考えていると、どんどん、自分から泥沼に入って行く。
そして、もう限界だと思い込んでしまう。
皆様も、深夜に一人で、深く考えこむのはやめて下さいね。
がばいばあちゃんが言う通り、困難な問題ほど、昼間に、いろんな人の知恵を借りて、考えてくださいませ

512am1-orgL._SY445_

広島ブログ

「この骨壺は使えませんよ」   ブラックすぎる葬儀社

2018年7月22日 日曜日

 
これは、私の父の葬儀の時に、葬儀社の方が言った言葉だ。
え?使えないってどういう意味?
きちんとコースに入ってるのに、使えないとは、どういう意味?
葬儀社の方に聞いてみると、「熱い骨を入れるのは、コースにふくまれてる骨壺では難しい」との返答。
え?使えないものがコースに入ってるの?と私は思わず怒ってしまいました。他にも、多くの点で、葬儀社とはもめました。
なぜ、こんなことが起きるのか?それは、高い葬儀を挙げさせれば、担当者が儲かるから、歩合が担当者に入る。
だから、担当者が通夜や葬儀の時に、実に無理な、おかしな主張をし、費用を上乗せしていきます。
こんなことをするため、事前の見積りを絶対にださない葬儀社もある。だしてしまうと、中身のいいかげんさが露呈してしまうから(笑)
いやー、今でもこんなブラックな業界があるんです。
結婚式は、皆さんゆっくり事前に相談しますが、葬儀はいきなりですから、その混乱にがつけこむわけです。
皆様もお気をつけ下さいませ。混乱に乗じて、100万も200万も上乗せしようという業者が多いですから。
無題広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る