広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 第13回 広島スポーツスピリット訪問先決定しました

第13回 広島スポーツスピリット訪問先決定しました



第13回であり、2020年最初の訪問先は、呉市仁方にある児童養護施設 仁風園です。
仁風園は、昭和22年から事業開始され、現在、70名の子どもたちが一緒に暮らしている施設です。
今回のゲストは、宇佐美塁大さん。
皆実小学校の後輩で、日本ハムファイターズで活躍した選手です。
基礎トレーニングや基礎技術から、しっかり教えて頂きたいと思います。
9月に、尾道の三美園を訪問し、今回は仁風園。
広島県には、13の児童養護施設がありますが、広島スポーツスピリットでは、すべての児童養護施設を訪問したいと考えております。
虐待等で、いろんな問題を抱えた子どもたちをケアするのと同時に、訪問の際には、ひきこもり青年にも声をかけ、外出の機会も創出していきたいと考えております。
会員様からアイデアを頂き、今回から、施設にアンケートを実施し、実施後に公開させて頂きます。
引き続き、ご支援ご協力宜しくお願い致します。

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る