広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 65家族が希望を持てる年に

65家族が希望を持てる年に



65とは、私が関わっている、ひきこもりの方を抱えた家族の数です。(関わりの濃淡があり、相談機関のない地域の相談を受けています)
来年は、そんな家族がもっともっと希望が持てる年にしたいです。
絶望は、人を壊してしまいます。
逆に、希望は、人を元気にします。
解決には時間がかかります。
しかし、希望があれば、希望を暗闇の中の光として、歩いていけます。
そんな希望をつくりだすサポートを、もっとしていけたらと思います
それには、私がもっともっと、力をつけなければと思います。

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る