広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 8050問題解決法  2   コンサルタントバージョン

8050問題解決法  2   コンサルタントバージョン



私は、中小企業コンサルタントをしています。(実際には、零細企業自営業コンサルタントです)
これをやっている目的を端的に言えば、経営者の「自殺防止」のためです。
私のコンサル活動は、約15年前、私の知人の「濱部さん、
もう死のうかと思っています」という一言から始めりました。
詳しく聞いてみると、
「経営が上手くいっていない上に、認知症の母を抱え、子どもが15年以上ひきこもっている」とのことでした。
それではということで、コンサルタントとして入ると同時に、「デイサービスバージョン」でも書いたように、お母様にデイサービスに来て頂き、自然に、ひきこもりの息子さんと関係を築いていきました。
その結果、自営業は立ち直り、お母様は元気になり(現在は亡くなられています)、息子さんも元気になられ、今は介護の仕事についておられます。
デイサービスバージョンも、コンサルタントバージョンもそうですが、どうやって、自然に、私が家庭にフェードインできるかを考えています。
自然に入り、関係をつくっていくために、いろんなことをしているという面があります。
私は、社会問題を解決する実務家です。
解決するために役に立つなら、どんな社会的資源でも使います。
だからこそ、デイサービスをやったり、行政書士をやったり、広島県介護支援専門員協会エンパワメント部長をやったり、広島スポーツスピリットをやったり、士業ネットワークをつくったりしているわけです。

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る