広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ひゃくなん会(人生100年時代をケアマネージャーと一緒に考える広島市南区住民の会)から新しいコラボレーション!

ひゃくなん会(人生100年時代をケアマネージャーと一緒に考える広島市南区住民の会)から新しいコラボレーション!



いやー、とても嬉しいです。
いろんなコラボレーションが生まれ始めています。
私は、当初から、ひゃくなん会の目的を「参加者が仲良くなり、いろんなつながりができること」に置いていました。
1回1回のテーマより、仲良くなり、つながりが深くなれば、いろんな問題の解決につながるからです。
今、ケアマネジャー、行政書士、税理士、司法書士、民生委員、ソシオエステティシャン、葬儀業者、ひきこもり相談・・・・さまざまな参加者がお互いに結び付き、いろんな問題に取り組み始めました。
5月から始まり、まだ3回しか開催していませんが、本当に喜ばしいことです。
これからも、どんどんつながりは深く広くなることでしょう!
いやー、本当に嬉しいです。
みんなで広島のために力を尽くしながら、ビジネス的にも皆さんがうまくいくようにサポートしてまいりたいと思います。

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る