広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 花火の音を聴きながら、ひきこもり相談

花火の音を聴きながら、ひきこもり相談



昨日は、宇品の花火大会です。
十数年前、広島に帰ってきてから、毎年、花火の音を聴きながら、ひきこもり相談に応じています。
これは、まったく嫌ではありません。
とても幸せです。
そもそも、私は花火を見ることより、花火を作る職人さんに関心があります。
裏方に関心があります。
今日も、花火の音を聴きながら、相談に来られたご家族が、いつの日か心から花火を楽しめるように、いろんな「仕掛け」を作りたいと思います。
これが、私の花火見物です
え?見物してないって?
私は、人生の花火が見たいのです(笑)

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る