広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 広島ソリューション構想(仮称) 番外編 民生委員が地域を支えています  民生委員とのコラボレーション

広島ソリューション構想(仮称) 番外編 民生委員が地域を支えています  民生委員とのコラボレーション



皆さんは、民生委員をご存じでしょうか?
「民生委員」は、民生委員法に基づいて厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員です。
社会福祉の増進のために、地域住民の立場から生活や福祉全般に関する相談・援助活動を行っており、創設から今年で100年の歴史を持つ制度です。
また、全ての民生委員は児童福祉法によって「児童委員」も兼ねており、妊娠中の心配ごとや子育ての不安に関する様々な相談や支援を行っています。
核家族化が進み、地域社会のつながりが薄くなっている今日、子育てや介護の悩みを抱える人や、障害のある方・高齢者などが孤立し、必要な支援を受けられないケースがあります。
そこで、民生委員・児童委員が地域住民の身近な相談相手となり、支援を必要とする住民と行政や専門機関をつなぐパイプ役を務めます。
地域で極めて大事な役割を担っておられますが、まったくのボランティアです。(交通費通信費等の実費はでます)
こんな方々の、熱い想い、優しさで日本は支えられているのです。
民生委員さん、いつも本当にありがとうございます。
民生委員の方々の、善意、無私の志に頭が下がる思いです。
民生委員の方々とつながり、いろんな問題にも取り組んでいっております。

 

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る