広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 広島ソリューション構想(仮称) パート2 なぜ民間でやるのか?

広島ソリューション構想(仮称) パート2 なぜ民間でやるのか?


 

なぜ、こんな構想を民間でやろうと考えたのか?
それには、理由がいくつもあります。
1、行政では動きが遅いから
2、行政や政治でやると、コストがかかるから(税金を投入しなければいけないから。日本にはもうお金がないです)
3、行政や政治だと縦割りになるから(横串を刺したいから。フラットな感じでやりたいという意図もあります)
4、民間でやれば、いろんな人の仕事が増えるから
5、お金が回り、経済の循環が良くなる(税金を必要としない上に)
これらが理由です。
できるだけ、税金を使わないで、早く速く、柔軟に、しかも民間の需要や仕事を増やすように、この「構想」を進めていきたいと考えています
広島の税金を使わないで、広島にお金が回るように!
21日は、参議院選挙ですが、1民間人の私は、こんなことを考え、日々行動しています。
パート3からは、具体的な行動、具体的な取り組みに関して書いていきます。

7月30日(火)14時~FMちゅーピー「すまいるパフェ」では、そんな話もしてみたいと思います。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る