広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「負けました!」

「負けました!」



私は将棋が好きです。
どこが好きかと言えば、「負けました!」と言わなければいけないところが大好きです
勝負の世界で、「負けました!」なんて言うのは、なかなかないことです。
ほかのスポーツや競技では、点数や時間や距離を見れば勝敗が明らかだったりするものが多い。
野球、サッカー、陸上なんてまさにそうです。
あとは、審判が判断するもの。
柔道やレスリングやフィギュアスケートなんかそうでしょう。
格闘技は、ギブアップする時は、タップしますが、別に「負けました!」と言うわけではないです。
「負けました!」とはっきり言い、対戦相手に頭をさげるのは将棋くらいなのです。(囲碁もそうです)
私は、こんな潔さが大好きです。
きちんと「負けました!」と言い、リスタートする姿に憧れます。
負けたか負けてないかわからない感じで誤魔化すのではなく、「負けました!」と頭を下げ、新しく始める方が格好いいです。
将棋から、そんなことを学びました。
あの、羽生善治さんでも、10回に3回は、「負けました!」と、若手に頭を下げているのですから、考えてみると、すさまじい世界ですね

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る