広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 太郎会長 一周忌

太郎会長 一周忌



太郎会長が亡くなって、もうすぐ一年です。
比治山の野良猫だった太郎会長が、楽園に来て約8年間一緒に生きました。
私は、それまで、猫にまったく関心はなかった。嫌いではなかったが、好きでもありませでした。
そんな私を大の猫好きにさせたのは太郎会長です。
いや、私にとって、太郎会長は、猫ではなく、太郎会長です。
本当に、いろんなことを教わりました。
もちろん、言葉ではなく、その振舞いで。
何も語るわけはないが、その振舞いは見事でした。
関係のとり方は見事でした。
私が、そばにいてほしくない時は、遠く離れ
そばにいてほしい時は、いつまでもそばにいる
何もするわけではなく、邪魔にならないように、近くにいる
私に余裕ができると、「にゃっ」と鳴き、ご飯や相手を求める。
太郎会長は、実に見事な方でした。
太郎会長が死んで半年は、私の精神状態もひどいものでした。
半年間は、写真も見ることができませんでした。
見ると、号泣し、仕事中でもどうしようもありませんでした。
一年経ち、昨日、墓参りをし、少し落ち着きました。
太郎会長、本当に、貴方は素敵でした。
何をするわけでなく、何もできないのに、まわりのすべての人に愛され大事にされました。
私も、貴方のような人になりたいです。
8年間ありがとう。
言葉を交わしたこともないけど、言葉にならないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

2015/ 1/13 8:39

2015/ 3/12 12:38

2015/ 4/ 2 13:30

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る