広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 第1回ひゃくなん会 開催しました

第1回ひゃくなん会 開催しました


ひゃくなん会こと、「人生100年時代をケアマネジャーと一緒に考える広島市南区住民の会」を昨日開催しました。
第1回は、ひゃくなん会が、どのような理念を持ち、どのようなことをしていくのかというような総論を私が話しました。
ひゃくなん会では、人生100時代の「百」の「難」を、広島市南区の住民とケアマネジャーといろんな専門家で、学び、考え、解決していきたいと思っています。
ただ、学ぶのではなく、解決策、ソリューションに繋げていきたいとか思っています。
もちろん、すぐに、100点満点の解決策は出せません。
しかし、実務家として、今より少しでもマシな社会になるように、少しでも貢献できればと考えてます。
いろんな方々の力を結集し、できるだけ多くの問題を解決していけるよう前進してまいります

取材して頂いた 中国新聞石井記者様 ありがとうございました。

(記事は、本日付けの中国新聞 です)

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る