広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 人生100年時代をケアマネジャーと考える広島市南区住民の会

人生100年時代をケアマネジャーと考える広島市南区住民の会


こんな会を立ち上げることになりました。
名前ながっ(笑)
ということで、略して「ひゃくなん会」(漢字では百南会)とします。
寿命が延びることは素晴らしいですが、いろんな問題も生じてきます。
定年退職後どうすればいいのか?年金は?仕事は?
健康寿命を延ばすにはどうしたらいいのか?
自分のケアプラン(介護計画)はどうすればいいのか?
自分のライフプランはどうすればいいのか?
そんな難題を、行政書士資格とケアマネジャー資格を持つ私や、たくさんのケアマネジャーの方と考えていく会です。
たくさんのご参加お待ちしています。
「ひゃくなん会」代表 濱部修
(一般社団法人  広島県介護支援専門員協会広島市南区ブロック   エンパワーメント部長)
開催日時は、毎月最終木曜日 10時~11時半
場所は、健康福祉センター(広島市南区皆実町1-6-29)1F
地域交流カフェ。参加費無料です。
第1回は、5月30日(木)です! 予約不要です。
問い合わせ先  kakuen2772@vega.ocn.ne.jp

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る