広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 心と身体で考える      広島スポーツスピリット

心と身体で考える      広島スポーツスピリット


現代は、頭で考えすぎている気がします。
頭だけで考えすぎている気がします。
しかし、頭で理解できても、心と体が動かないことも多いです。
頭で理解できても、心と体がブレーキをかけている場合、そのまま突き進むと、どこかで破綻が起きたりします。
一例を出せば、不登校やひきこもりがそうです。
頭では、学校や仕事に行く必要性を理解している。
しかし、心と身体が、そうではない。
無理して、学校や仕事を継続すると、どこかで壊れてしまいます。
無理すればするほど、大きく壊れ、リカバーに多大な時間がかかりますし、もしかすると、再起不能になります。
大事なのは、心と身体に変調をきたした時には、休むこと。
ゆっくり休み、頭、心、身体の調和が戻るのを待つことです。
しかし、今の日本ではこれが難しい。
これをすると、怠けていると言われたります。
広島スポーツスピリットが、「スポーツ」を掲げているのは、まずは身体を動かし、「スピリット」(精神)を整えていくという意味も込めています。
頭だけではなく、「心と身体」をしっかり見つめて、広島スポーツスピリットは歩んでいきます。
私自身、頭と心と身体がバラバラになった経験がありますので、この点をとても大事に考えています。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る