広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 100歳まで生きる覚悟

100歳まで生きる覚悟


今、寿命が100歳になろうとしている。
60歳定年、いや、70歳定年にしたとしても、30年ある。
実に大変なことだ。
この30年をどのように生きるか?
ここを自分で具体的に考えておかなければならない。
まず大事なことは、健康寿命を延ばすことだろう。
そして、30年をどう生きるかが大事になる。
私は、80代まで働く気まんまんだ。
健康に配慮し、いろんなことで貢献していきたい。
だから、自営業を選んでいる。
そして、50歳から、NPOを始める。
皆さんは、人生100年時代をどう具体的にデザインしているだろうか?
この本を読んでいただければわかるが、抽象的に考えるなんて意味はないし、遺言を書いているだけではダメ。遺言は死後のことに過ぎない。
定年から、100歳までの、具体的な考えがないとヤバイです。
ピンピンコロリなんてほぼないですから。

この本は、すべての中高年の方に読んで頂きたい本です。
 広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る