広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 広島スポーツスピリット ファンクラブ2月開設

広島スポーツスピリット ファンクラブ2月開設


以下の文章は、クラウドファンディング キャンプファイヤーに掲載予定の文章です。
お読みいただき、ご賛同いただければ、ファンクラブにご加入下さい。
会費月額500円  クレジットカードでの引き落としとなります。(年会費一括振り込みも可)
2月ファンクラブ開設時に、ここにファンクラブのページを掲載しますので、それまでに、まず下記の文章を読み、ご検討下さいませ。


広島スポーツスピリットの活動の目的を一言で言えば、いろんな苦しみや哀しみを背負った子供たちを元気にしたいというものです。
そのために、元プロ野球選手、元Jリーガー、オリンピック選手の協力を得て、一緒に、児童養護施設、児童デイサービス、子ども食堂、被災地、障害施設、院内学級、等々に伺いたいと考えています。
現代日本には、虐待や障害や孤立や災害などで、たくさんの子供たちが苦しんでいます。
広島スポーツスピリットは、この状況に対して、微力ながら、何かをしたいと考え始動しました。
今こそ、大人が、子供の重荷をシェアし、背負うことが必要なのではないでしょうか?
子どもを何とかするという前に、大人がもっと自発的にいろんな問題にコミットしていことが大事だと考え、広島スポーツスピリットを運営しています。
活動に関しては、平成30年度は、9月に被災地である広島市安佐北区で、元カープの長谷川昌幸選手による「野球教室」を開催し、11月には、広島市安佐南区の放課後等デイサービス「空へじゃんぷ」で渡邉高博さん(バルセロナ五輪400M代表)により「かけっこ教室」を行いました。
今後は、平成31年3月に、子ども食堂にて開催予定です。
平成31年度からは、月1度開催予定。
4月 放課後等デイサービス 
5月 矢野(被災地) 訪問予定。
場所は、児童養護施設、児童デイサービス、子ども食堂、被災地、障害施設、院内学級、等々です。4月13日に、広島スポーツスピリット NPO設立の会を開催予定。
  https://camp-fire.jp/



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る