広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自利 利他        広島スポーツスピリット

自利 利他        広島スポーツスピリット


私は、親戚に寺の住職がおり(曹洞宗)、仏教的なものの影響下で育ってきた。
だから、考え方の基盤に仏教がある。
それを、一言で言えば、「自利 利他」の考え方だ。
これを極めて簡潔に言えば、
「自分のことは自分で始末できるようになり、他人のために何かをする」ということ。
自利とは、自分の利益を図ることではなく、自分を修めることができるということ。
そんなことができるようにと、私には「修」の名前が付けられている(笑)
自分を修めて、そして、さらに、いろんな人のために生きることを「自利 利他」という。
私は、すべての活動で、この考えを基盤に置いている。
これにそぐわないことは、すべて即座に断る。
誰かが幸せにならないことはお断りだ。
広島スポーツスピリットはまさに、「自利 利他」
自分を修めながら、子どもたちが少しでも幸せになればいいなと思って活動しています。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る