広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 記憶を失う人と生きる     大恋愛はしないけど

記憶を失う人と生きる     大恋愛はしないけど


デイサービスに、若年性アルツハイマーの方が来られている。
もちろん、詳しく書くことはできないが、かなりお若い。
しかし、日に日に、記憶がなくなっていく。
昨日覚えていたことが、今日は思いだせない。
さっき覚えていたことが、今は出てこない。
人間は、記憶で生きる生き物だ。
想い出の中で生きる生き物だ。
記憶を共有し、関係をつくる生き物だ。
今年、私が、38年ぶりの同窓会を楽しめたのも、記憶があり、それを再会によって、鮮明化できるからだ。
「あー、校門の前でカラーひよこ売ってたねー」「比治山で遊んだねー」みたいにだ。
しかし、記憶を失う人にはそれはできない。
どんどん、共通点を失っていく。
こんな中で、私に何ができるだろう。
それは、できるだけ、安心して過ごして頂き、今を楽しんでもらうということ。
記憶ではなく、今を一緒に生きることだ。
私は、それだけを考え、接しています。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る