広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 車を運転させてみる     私の人財識別法

車を運転させてみる     私の人財識別法



私は、デイサービスをやっているので、職員採用した場合、運転をしてもらうことにしている。
そこで気づいたことがある。
運転をしてもらいながら、話をすると、その人間がすべてわかるということだ。丸裸になる。
人間が運転をしながら話をすると、話は意識で対応する。
意識じゃないと、相手の発言に対応できない。
だから、あえて、私は、思考が必要なこと、意識をよく働かせないと答えられないことを質問してみる。
その間、運転は、無意識でやっている。
だからこそ、その人間のすべてが出る。
一見、温厚そうに見える人が、「チッ」と舌打ちすることが多くなったり、運転が乱暴だったり、ブレーキ踏むのが遅かったり、ブレーキは荒かったり、他の車を入れてあげなかったり、「何なんだよ、あの車は」とか言ったりする。
これは、すべて無意識。
本人は私との会話で意識を使っているので、自分のそんな無意識の行動はわかってない。
皆さんのまわりにも、運転をすると人が変わる人はいませんか?
それは、変わるのではなく、運転中こそが本当のその人。
運転中、穏やかで、渋滞でも変わらない人は、素晴らしい人だと思います。
これが、経営者であり、コンサルタントである私の人の見方です。

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る