広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 院内学級訪問

院内学級訪問



昨日は、広島市内の院内学級を訪問した。
目的は、来年度以降に、広島スポーツスピリットで訪問するための相談だ。
以前にも書いたが、院内学級とは、長期間入院している児童・生徒が治療を受けながら通えるように、病院内に設けられた学級だ。
広島市内には、小学校が5校(広島市立広島市民病院、広島赤十字・原爆病院、広島大学病院、県立広島病院、広島市立安佐市民病院)、中学校が4校(広島市立広島市民病院、広島赤十字・原爆病院、広島大学病院、県立広島病院)あります。
学校側、病院側と話し合いを進め、何とか実現したいと考えています。
長期間入院していると、同級生が元気に通学していることを考え、気持ちが沈んでしまったり、希望を失ったりしがちなもの。
なんとか、少しでも力になれたらいいなと思います。

日曜は、子ども食堂のクリスマス会へGO!

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る