広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 補強と育成

補強と育成


私は、プロ野球のドラフトやFAやトレードにとても関心がある。
大げさに言えば、シーズンより関心がある😁
どのように、チームを強くしたり、弱いチームを立て直すかに関心があるのだ。
誰が考えても、組織を長期的に強くしようとすれば、育成に力を入れるに決まっている。
これをやらない組織があるとすれば、その組織はスタートラインにも立ってないか、「あぶく銭」があるかどっちかだ😁
まともな組織ではない。
しかし、育成には時間がかかる。
少なくとも、数年はかかることだろう。
それでは、当面の試合に勝てない。
そこで、弱いところを補い強化(補強)することになる。
しかし、補強しすぎると、育成を潰す。
補強が育成を阻害するのだ。
このバランスがとても難しい。
これがチームスポーツの難しさであり、醍醐味だ。
球団や監督がどのような判断をし、決断するのか、とても勉強になります。
これは、どんな組織にも参考になることです。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る