広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ピザを届けに7時間  広島スポーツスピリット

ピザを届けに7時間  広島スポーツスピリット


先日、元お客さんで、終末期の方に、7時間かけてピザを届けたピザ屋さんことがアメリカでニュースになっていた。
実に、素晴らしい
広島スポーツスピリットでやりたいことは、まさにこんなことだ。
遠くで孤立している子供たちのところへ、大したことはできないかもしれないが、ただ訪ねたいのだ。
我々が出向きたいのだ。
まさに、このピザ屋さんが我々の模範だ。
もちろん、合理的ではないとか、非効率だとか、という批判もあるだろう。
しかし、理に適うとか、効率はそんなに大事なことだろうか?
人を大事にするのに、そんな尺度はいらない。
非合理で、非効率でいいのだ。
非合理的で、非効率的だからこそ、素敵なのだ。
合理、効率は、民間企業でやればいい。
民間企業はもちろんそれでいい。
NPOを目指す広島スポーツスピリットでは、非合理的に、非効率的に、子供をただ大事にしていきたいと思います。
合理や効率を遥かに超えた強く深い想いを大事にしたいです。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る