広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 抱え込まないこと バードンシェアリング

抱え込まないこと バードンシェアリング


 

今の日本で、一番多い世帯は、単身世帯だ。
若者も高齢者も単身世帯が一番多い。家族がどんどん小さくなっている。そこに、いろんな問題が降りかかる。
いや、セーフティーネットがあるよという意見もあるだろう。
しかし、そのセーフティーネットは不十分だし、隙間だらけだ。
それに、自分で何とかしたいとか
自分の家族だけで何とかしたいとか 考える人も多いだろう。
しかし、今の日本ではそれは無理だ。
支えることができるような家族はない。
自分だけでやろうと考えると、家族が潰れてしまう。
それでは、どうしたらいいか?
それは、いろんな人に頼ること。
抱え込まないで、重荷を分けることだ。
これしかない。
これをしないと、みんなが共倒れになります。

これは、介護の仕事をし、ひきこもり支援の仕事をしている私の経験から明らかです。

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る