広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > アンスクーリング

アンスクーリング


アンスクーリングとは、教育を受けていないという意味ではなく、学校に通っていない、あるいは堅苦しい学校に似た環境で教育されていないことを指す。
こんなことが世界で流行している。
いや、流行ではない。もしかすると、これが本流になるかもしれない
アンスクーリングとは、「反学校教育」ではなく、「非学校教育」のこと。
要するに、教育にもっと多様性をもたらそうという取り組みだ。
実に素晴らしい。
私は別に学校システムに反対ではない。
ただ、多様性があった方がいいという考え。
選択肢は多い方がいいという考え方だ。
特に、現代のように「答えなき時代」には、「答えを記憶する教育」は役に立たない。
自分で考え、試行錯誤し、自分なりの答えを出すことが大事だ。
こんな時代には、いろんな取り組み、「非学校教育」なんて取り組みはとても大事だと思います。
もっと自由に、もっと多様に、みんなが自分を人生を送れるようになることに大賛成です
無題
広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る