広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 保守思想も革命思想も面白い 偏見なくすべてを学ぶ

保守思想も革命思想も面白い 偏見なくすべてを学ぶ


私はどんな本でも読む。料理の本も宇宙の本も猫の本も自動車の本も茶道の本も・・・・・なんでも読む。
きちんと読まないで批判するのは一番嫌いだし、どの本からも学ぶところがある。
思想では、保守思想も革命思想も大好きだ。ギリシャ哲学も老荘思想も大好き。学ぶところが多い。
保守思想からは「歴史や伝統の大事さ。人間の弱さ愚かさ、社会を漸進的に変える大事さ」を学び、革命思想からは「現状を容認せず大きく変える考え方、計画性の大事さや経済を基盤にする見方や歴史法則に関する見方」などを学んだ。
本当に、すべての思想には学ぶべき点が多く、すべてを自分の中に取り入れたい。
これからも、まったく偏見を持たずに、いろんな思想を学びたと思う。
人のために役に立つならなんでもいいのだ!(笑)
無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る