広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 本物のボランティア

本物のボランティア


いやー、本物のボランティアを見せて頂いた。
実に凄い。
ボランティアとは、もともと「志願兵」のこと。自ら、無償で、志を持ち、願い出て参加する人のことだ。
尾畠春夫さんはまさにそんな方だ。
私は、彼が幼児を探し出したのは偶然ではなく必然だと考える。
それはなぜか?
それは、彼が、絶対に自分が見つけると決意し、志願しているから。彼が根源的にボランティアだからだ。
実に本気なのだ。
これは、幼児を探す場合だけに言えることではない。
何をするにしても、本気で志願しないと、物事を成し遂げることはできない。
仕事だからとか、義務的なコミットでは、実現できない。
本当のボランティア精神、自発精神があってこそ、状況をブレークスルーできるのだと思います。
政治家にも、尾畠さんの姿勢を見習ってほしいと思うのは私だけでしょうか?
多額の給与をもらい、高級車に乗り、旨いもの食べ、親の地盤看板鞄を受けついで、楽々当選している政治家に。
無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る