広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 哀しみが癒えるまで

哀しみが癒えるまで


こう書いたが、そんなに簡単に癒えるわけはない。
何かを喪失した哀しみは、そんな簡単なものではない。
特に、長い時間を共有し、気持ちを共有した相手を失えば、その哀しみは計り知れない。
ショック→哀しみに暮れる→日常を少しずつ取り戻す→折り合いをつける。
そんなことを言うが、二番目がいつまで続くかはわからない。
これが、何年も続くかもしれない。
そして、なかなか日常を取り戻せないかもしれない。
折り合いがつかないかもしれない。
大事な相手を失ったら、そんな風になってしまう。
粉々に壊れてしまう。
人間とは、そんなに強いものではない。
強そうに見えても、大事なものを失えば、壊れてしまう。
そして、なかなか立ち直ることはできない。
では、どうすればいいいのか・・・・・時間がとは言うが、それは私にもわかりません。

160217petloss広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る