広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 多数決で決め、少数者を大事にする

多数決で決め、少数者を大事にする


これが、私が望ましいと思う総理大臣像だ。
まず、多数決で決めるのは当たり前。
こうしなければ、いつまでたっても、方向性が決まらない。
その上で、多数=正しい ではないという深い理解が大事だ。
ただ、とりあえず、多数に決めて動くだけの話。
間違っていれば、それを認めて修正すればいい。
そのためには、少数者を大事にしなければならない。
少数者の意見をきちんと受け止め、参考にしなければいけない。
「いろんな道がある」ということを前提に、とりあえず道を決めるということに自覚的でなければならないと思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る