広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ボクサー村田諒太選手の言葉の方が遥かに響く

ボクサー村田諒太選手の言葉の方が遥かに響く


私は、選挙報道を観ないで、村田諒太選手の試合を観た。
それは、村田選手の試合の方がガチンコで面白いから。
村田氏は、まさに自分の力で今の地位を得た。
自分の血と汗を流して、世界チャンピオンになった。
一方、選挙では、父親が有名政治家であれば、息子がど素人でも当選する(笑)
汗を流さないし、何もしないでも当選する。
今回でもそんなケースは多かった。
そんな人間の言葉を聴いても意味はない。内容はない。
そんな人とは比べ物にならないくらい、村田氏の言葉は一言一言が素晴らしい。
まさに、口で語る言葉ではなく、肉体が発する言葉だ。
安倍総理の言葉を少し借りれば、「こんな2世3世政治家たちに負けてはいけない」だ(笑)
政治家の言葉は軽く、村田氏の言葉は重い。
それは、生きている本気度が違うからだろう。
村田選手有難うございました。一人で、衆議院選挙に勝ってましたよ。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る