広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 資本論に学ぶ

資本論に学ぶ


今こそ、資本論を学ぶべき時だ。
え?資本論って、共産主義の本でしょう?なんて言う方は間違っています(笑)
資本論とは、資本主義を徹底的に分析した本です。
資本主義のメカニズムや、資本の運動を研究した本なのです。
だからこそ、今こそ読むべき本です。
共産主義や共産党なんかどうでもいい。
そんなことは関係なく、自分が生きる社会を知るために読むべき本です。
これは、その入門書。
とても分かりやすい本ですので、読んでみて下さいませ。
特に、サラリーマンの方は、自分が「労働力商品」を売って生きている存在だと深く理解しておくのは、とても大事だと思います。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る