広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 18歳からサラリーマン 金を貯めて 30歳大学入学 自営業 50代で大学院

18歳からサラリーマン 金を貯めて 30歳大学入学 自営業 50代で大学院


これは、私の友人の経歴だ。
他にも、20代は職人(型枠)、30代で大学医学部、40代で医師とか、30代40代で大学に行った人が数人いる。
私は、こんな人が好きだし、尊敬する。
日本は、一見、とても自由に見える。何でもできるような感じがするが、そうでもない。
極めて不自由。自由に選んでいるように一見、見えるが、実は「自主規制的な不自由」が多い。
みんな、18か19で大学に行き、22、23でサラリーマンになる。
ほぼ完全なるサラリーマン社会だ。
他の国では、大学入学の年齢が、30歳なんて国もかなりある。
そして、自営業もかなり多い。
しかし、日本は、18歳 22歳  新卒一括採用  サラリーマンの人がほとんどだ。
もちろん、これを積極的に、自発的に、選んでいるのなら、それは素晴らしい。
しかし、なんとなく、流されて、「選ばされている」感覚を持っているなら、一度考えてみた方がいい。
選択肢はいろいろある。無限にある。
人間はもっと自由なはずです。

みんなそれぞれ、自分の時間で生きた方がいいはずです。

oecd2014

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る