広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「若者党」(仮称)が必要だ

「若者党」(仮称)が必要だ


今のままでは日本はなくなっていく。
それは、統計を見れば明らかだ。
簡単に言えば、人間がいなくなり、日本は消える。
まあ、いろんな人が入ってくるので、消えはしないが、今の日本とはまったく変わる。
消えないために、私が一番大事と思うことは、予算配分を変えること。
大胆に、若者に予算をシフトすることだ。
デイサービスを運営している私は、それでは困るが、それしかない(笑)
子育て世代の負担を軽くする。
非正規でも家庭を維持できるようにする。
こんな政策を大胆に、迅速に打たなければ、日本は消える。
しかし、今の日本はできない。
政治家の中には、もがいている人がいるが、選挙区でこんなことが言えるだろうか?
ほとんどが高齢者の支持者の中で言えるだろうか?
それは無理だ。
だからこそ、「若者党」のようなものが必要だと思うのだ。
それも、空想を語るのではく、現実的なもの。
高齢者や中高年にも理解を得られるものだ。
ただ敵対しても、数では勝てませんからね(笑)

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る