広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 過剰な自己愛      

過剰な自己愛      


自己愛というものは、とても難しい。
自分を愛する気持ちがない人は、他人を愛することはできない。
自分がとても大事だと思ってはじめて、他の人も自分が大事なのだということがわかるのだ。
みんな自分が大事なのだとわかり、他人の人生を大事にしようと思うのだ。
自分なんかいらない、自分に価値がないと思う人は、他人もどうでもいいなんてことになりやすい。
しかし、自己愛が強すぎても困りものだ。
すべて、自分自分自分で、他人なんかどうでもよくなる。
「自分は大変だ」「自分はしんどい」みたいなことばかり主張し、他人のことなどどうでもいい。
交際を申し込み、相手が断っても、自分が断られるわけないなどと思いストーカーになったりする。
いやはや、自己愛とは難しい。
というか、何でもバランスだと思います。
サプリをのむのは健康にいいが、のみすぎると劇症肝炎になったりしますから(笑)
無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る