広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > さらば 琉球エキスプレス  2

さらば 琉球エキスプレス  2


琉球エキスプレスの一番の思い出は、深夜に漆黒の海を見たことだ。
過去への後悔の念と未来への巨大な不安を抱きながら見た海が今も頭から離れない。
乗船中、何度も海に飛び込もうかなと思った。
深夜の甲板で何度も一人で泣いた。
しかし、結局、飛び込むことはなかった。

勇気がなかったから?
生命力が強かったから?
それはわからない。
馬鹿馬鹿しい話かもしれないが、カップヌードルのおかげかもしれない(笑)
冬のフェリーの甲板で食べるカップヌードルは実に旨い、いや、旨すぎるのだ。
孤独に苛まれながら、冬のフェリーの甲板で食べたカップヌードルの味は忘れられない。
私にとって、そのカップヌードルの味=琉球エキスプレスなのです。

o0410027211995406087

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る