広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 13デイズ

13デイズ


これは今こそ観るべき映画だ。
北朝鮮危機に直面している今こそ観るべき映画だ。

テーマは、「キューバ危機」。
あの時は、まさに一触即発の危機、米ソの核戦争一歩手前だった。
軍部は、キューバ侵攻を提言したが、当時の大統領ケネディは、粘って粘って平和裏に解決した。
実に見事。
北朝鮮の問題もこんな感じで解決してほしいものだ。
しかし、ソ連のフルシチョフとキューバのカストロ氏と北朝鮮の金氏の違いは大きい。
カストロ氏は、北朝鮮で言えば、金日成氏だ。
金日成氏なら、十分話し合いをする余地はあるだろうが・・・・・・・今の方は・・・・。

アメリカもトランプ大統領だし・・・・・・大惨事になる可能性は高い。

136173_01
広島市ランキング



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る