広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 働き方改革ではなく生活改革 ワークではなくライフを考える

働き方改革ではなく生活改革 ワークではなくライフを考える


以前にも書いたが、働き方改革働き方改革と本当にうるさい(笑)
政府は、国民の「働き方」にしか関心がないのがよくわかる。
私は、働き方ではなく、「生き方」「生活」に関心がある。
別に、「働き方」に関心がないわけではなく、生活、ライフの話をすれば、必然的に、働き方は含まれるという考え方だ。
政治家も官僚も企業も国民も労働者も、みんな「生活」について考えればいいのだ。
どのように多様な生活ができるか?
どのように自由な生活ができるか?
どのように満足する生活ができるか?
どのように貧困を解消できるか?
そんな話の中で「働き方」の話をすればいいのだ。
だから、私は、「働き方改革」という問題設定自体が嫌いだ。
これでは、政府が国民を働かせたいだけという風に聞こえます(笑)

無題


広島市ランキング



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る