広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自分探しの旅

自分探しの旅


私は20代に自分探しの旅をしていた(笑)
本当の自分がどこかを探せば見つかると思っていた。
しかし、それはなかった。
どこにも自分なんかなかった。
自分は常に一緒にいたのだ。
自分は探さなくても、いつもここにあった。
自分は探さなくていいし、自分からは逃げることもできない。
どこかに行けば、自分が変わると思っていたが、そうではなかった。
場所が自分が変えてくれるのではなく、自分が自分を変えるのだとわかった。
そういう意味では、自分探しではなく、自分つくりだ。
自分と向き合い、逃げないで、いろんな人との関係の中で、自分をつくるのだ。
どこかに逃げても自分はわからない。
頭で考えても自分はわからない。
自分と格闘し、いろんな人とぶつかりながら生きないと自分はわからないのです。

2017090616240000

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る