広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 引きこもりをチャンスにする 危機をチャンスにする

引きこもりをチャンスにする 危機をチャンスにする


引きこもりはチャンスだ。
このチャンスをみすみす見逃すことはない。
引きこもりは、子供からのメッセージだ。
このまま生きるのは嫌だ。このままの人生は嫌だというメッセージだ。
そして、親に助けてほしいというメッセージ。
自分では何ともできないので助けてほしいというメッセージ。
親と真剣に話がしたというメッセージ。
子供は、混乱している。自分の考えがまとまらない。ある種の、パニックになっているので、引きこもって自分を護るのだ。
これ自体は、まったく悪いことではない。
しっかり親子で、家族で話をするチャンスなのだ。
ここで、放置しておくと、どんどんこじれる。
長期化すると、どんどん弱り、他の問題が出てくる。
引きこもりは、「自分は問題を抱えている。助けて。何とかして」というメッセージなのだ。
これを無視して、長期間置いておくと、大変なことになる。
危機こそ、関係をつくり、関係を深め、関係を再構築するチャンスです。
放置すると、無関係になり、信頼関係が根底から粉々になってしまうますので、ご注意下さい。

何事も、早期発見、早期対処が肝要です。
無題


広島市ランキング



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る