広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 忍者はすごかった

忍者はすごかった


眼から鱗の本だった。

忍者って・・・・・妖術つかったり、消えたりするのかと・・・・・リアル引田天功かと思ってました(笑)
いやいや、忍者とは、そんなものではなく、日夜鍛錬をし、人間の極限までいくものだ。
現代で言えば、「武井壮」みたいな感じ(笑)
そして、一番大事なのは、地味に「情報」を集めること。
これは、現代の、CIAやMI6なんかも同じ。
ほとんどの場合は、公開情報の中から、大事な情報を探っていくのが任務だ。
例えば、金正恩の映像を丹念に見て、健康状態を探るのなんかもとても大事。
どれだけ、精度の高い情報を得られるかが勝負なのだ。
まさに、忍者はそんな役目を担っている。
映画のように派手ではないし、消えたりしないけど、人間の極限まで能力を高め、敵方の情報得ていたのが忍者です。

無題
広島市ランキング



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る