広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「違いがない」 「 細野豪志に刺客をたてる」

「違いがない」 「 細野豪志に刺客をたてる」


これは、前原誠司氏と枝野幸男氏の言葉だ。
前原氏は、枝野氏とは、日本新党→さきがけ→民主党→民進党 と同じ経歴であり、二人に違いはない語った。
違いがないなら、代表選で争う必要はない(笑)
もっと、考えが違う人が出た方がいい。考えが違う、もっと若手が出た方がいい。
違いがないのに、国民に注目してほしいと言っても、それは無理というものだ(笑)
そして、最悪なのは、枝野氏の「細野豪志に刺客を立てる」発言だ。
刺客を立てるべきは、与党に対してであり、野党に対してではない。
与党を倒すことに全力を挙げなければいけない時に、昔の仲間を潰すことに力を割いてはいけない。
こんなことをしているようでは、自民党は倒せない。
野党共闘はともかく、野党は「協力」しなければ、安倍総理を倒すのは困難でしょう。
無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る