広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 夏休み明けに気をつけよう 2017

夏休み明けに気をつけよう 2017


夏休み明けには気をつけよう。
確実に、自殺が増える。これは統計上明らかだ。
自分の子供は大丈夫。
自分の子供は明るく学校に行っている。
この考えはかなり危ない。
子供は、親に心配をかけないように振舞う。
子供は、親の期待通りに振舞う。
頑張り、我慢して生きる。
その緊張が一番切れるのが夏休み。
学校で嫌なことがあっても夏休み前までは踏ん張れる。
しかし、夏休み明けは、絶望的な気分になったりする。
大人がきちんと観察しよう。優しい目を持とう。
それが、大人の役目です。
大人でも、長期休暇明けや月曜日は危ないですから。
o0720096013393423863

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る