広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 日本の夜の公共圏

日本の夜の公共圏


公共圏とは、人々が「共通な関心事」について語り合う空間のことである。
個人的愚痴ではなく、「共通の関心事」を語るのが、「公共圏」なのだ。
この本では、スナックは「公共圏」だと書いてある。
もし、そうなら、私はスナックに行ってみたい(笑)
私は、スナックとは、ママやホステスさんに愚痴を聞いてもらうところと思い込んでいた(笑)
人生で、2度だけスナックに行ったが、そんなところだったので、もう行きたくなかった。
(2度は、仕方なく行ったのだ)

公共圏で、みんなの関心事を話すのなら、とても面白い。
いろんな人の意見を聞けるし、とても楽しそうだ。

スナックいいなー。

無題  無題 広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る