広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 否定的な出来事に肯定的な意味を見出す

否定的な出来事に肯定的な意味を見出す


私は、これをものすごく大事にしてます。
否定的な出来事を否定的に考えるなんて誰でもできる(笑)
そんなことは当たり前なのだ。
私は、20代に引きこもっていた。これだけ考えると明かに否定的な出来事だ。
しかし、そのおかげで、大量の本を読み、大量の映像を見た。
徹底的に考えたし、健康の有難味を知り、普通の有難味を知った。
忍耐力も身に着けたし、待つことの大事さもわかった。
否定的な出来事を通して、様々なことを学び成長した。
まさに、肯定的意味に溢れている経験だった。
最近で言えば、いろんな問題もあるが、それが私の成長を促してくれる。
否定的な出来事が私を新しい私に誘ってくれる。
クレームは、相手と仲良くする契機になるし、揉め事も深い話し合いの契機になる。
否定的出来事は、考えようで、ものすごく肯定的な意味が付与できるのだ。

ねー、フランクル師匠。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る