広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 国家の誘導に気をつけよう

国家の誘導に気をつけよう


国家は、国民をいろんな方向に誘導する。
バブルに誘導する。
住宅を買わせて、GDPを増やすように誘導する。
年金が100年安心だと思わせようとする。
大学院や法科大学院に行けば、いい人生が歩めるように思わせようとする。
もちろん、国家を動かしている人は、バブルがはじけるのはわかっている。
住宅があり余っているのを知っている。
年金の受給年齢が引き上げられ、額が減るのもわかっている。
大学院に行っても、大学にポストがないこともわかっている。
地方の法科大学院に行っても、司法試験に合格できないこともわかっている。
すべてわかった上で、誘導する。
そうしないと、GDPを上昇させられないし、国民に希望を見せられない。
マイナス成長や、絶望を感じられると困るのだ。

国家は誘導したあげく、梯子を外します。

51jo8SWQ1RL._SX304_BO1,204,203,200_
81YxAubALsL.__BG0,0,0,0_FMpng_AC_UL320_SR196,320_

広島ブログ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る